不動産は大事な財産

コツと方法

家を最も高く売るコツと方法ですが、やはり基本的なこととして
周辺の家の相場をきちんと調べて知っておくことです。

このあたりは自分でも勉強が必要なところで、不動産会社任せでは
手間要らずかもしれませんが高く売ることはちょっと期待薄です。

不動産会社の担当者も人間ですから、自分でいろいろと勉強もし、
力も入れている顧客に対しては自分も自然と力が入ります。

メンテナンスがよい

何とか少しでも高く売ることを考えてくれるようにもなります。
そうではなくて、特に何も考えていないように見える顧客、
熱心にも見えないような顧客に対しては、まあ別にいいか、
適当にやっていればいいかというような気にもなりがちです。

家のようなもともとの価格の高いものは、このちょっとした違いが
それこそ何十万円、何百万円もの違いとなって現れてくることも
ありますから、決して手を抜いてはいけません。

次に、月並みなことかもしれませんが、メンテナンスを
きちんとしておくことです。

同じときに買った同じような家でも、年月が経過すればするほど、
家族全員が大事に使っている住宅とそうではない住宅とでは
明らかに売却価格に差が生じてきます。

価格の差

少しでも高く売ることを考えるなら、日々のメンテナンスは重要です。

もしも明らかに傷んだところがあれば早めに修繕をするなどの
配慮も必要でしょう。

どんな傷みであっても、放置して元通りになるというようなことは、
人間の傷ではないのですから決してありえません。

 

家売却の交渉ポイント

早く抑えたい何をすべきか